QUEENJAPANコミュニティポータル

有料ライブの説明

1)ZOOMライブ

 ZOOMライブで以下の仕組みをご提供いたします。
 1.ライブで課金:有料ライブを開催する際の課金を行います。
 2.ライブ&コマース:ライブの中で各種販売が出来ます。
 3.ライブチップ:ライブの中でチップ(通称:投げ銭)が出来ます。
 4.ライブ予約:ライブで予約が出来ます。
   プライベートレッスンやグループレッスン等にご活用ください。

2)独自ライブ配信システム

 独自ライブ配信システムの仕組みをご提供いたします。

有料ライブのご案内

QUEEENJAPANでは、Zoomライブを有料課金でご利用できる仕組みと、独自ライブ配信システムでのご提供が出来ます。

1)ZoomMライブ

 1.本サイトのZoomライブ

 2.「アカデミー」によるスクール講座/検定の専用のライブ

 ※合法な寄付の仕組みでチップ(通称:投げ銭)をご提供いたします。

2)独自ライブシステム

 1.専用ライブを必要とする事業者の方へ提供する仕組みです。

 2.オリジナルの演出や特殊な仕組みなどのカスタマイズが可能

 ※合法な寄付の仕組みでチップ(通称:投げ銭)をご提供いたします。

Zoomライブのご案内

Zoomライブは以下の2つのシステムを実装しています。

【実装ヶ所】

1、本サイト内のZoomライブ

  ブログ等と同時に気軽にご利用できる有料Zoomです。

2.「アカデミー」内のスクール講座/検定用のZoomライブ

  スクール講座/検定の一環として行う有料ライブの仕組みです。

 

1)ZOOMライブで良くある質問その1

Zoomでは、従来のライブのようにSNOWなどのアプリを使った演出もできないため、楽しめないとお考えの方がいらっしゃるらしいですが、それは大きな間違いです。(別途「 ストリームヤード」を使用することで、解決します。)

Zoomと従来のライブは根本的に違います。

Zoomは、元々、オンライン会議などのビジネス向けで作られているため、従来のアプリのような形にはまったものではなく、使う側の発想で、様々な使い方が出来る仕組みです。

また、Zoom自体で、寝起きの化粧もしていない「すっぴん」でも会議に出ることが出来るようなフィルターも標準で実装されています。

さらに一般的に使われている仮想カメラ(内臓カメラの画像にアプリで様々なエフェクトを施して、その映像をライブ出力するカメラに設定するアプリ)の

機能を使っているアプリのほとんどは、端末の設定を行うことで、同じことは実現できます。

ただし、現時点(2020年8月)で、Zoomで、何も苦労しないで簡単にできるスマホ用のアプリは、まだ市場には出回っていません。

現時点では、PC版ではバーチャルキャラクターになってライブに出るフリーソフトは存在していて、海外では既に盛り上がっています。

そのため。日本でもスマホでSNOW等の様なアプリが普及するのも時間の問題と思っています。

 

2)Zoomライブで良くある質問その2

 Zoomでは「投げ銭」がないのではないでしょうか?

という質問がありましたが、そもそも従来のライブは、ライブで普通にネット販売(Eコマース)などの連携の仕組みが普及しておらず、最近になって、やっと「チャット・コマース」という言葉が出始めた状況であり、従来のライブの古い仕組みが常識と思っていること自体が古く、時代はどんどん進化しているので、そういう意味では「投げ銭」の概念は、もう古いと申し上げておきます。

QUEEENJAPANでは、Zoomライブの最中でもネット販売やオークション、クラウドファンディングなどが実現できる仕組み(2件の特許出願中)を実装していて、現時点(2020年8月)では、最先端の仕組みです。

ライブで「投げ銭」しかないと思っている「あ・な・た」は、既に古いですが、本サイトでは「チップ」という名称で提供しています。

是非、ご活用ください。

※2:事前にZoom会員登録したメールアドレスの認証を一度だけお願いしています。

※3:事業目的のZoomライブの場合は、Zoomでの会員登録は、PRO版(月2,000円)をお勧めします。

独自ライブ配信のご案内

独自ライブ配信のシステムは、独自のライブ配信+チップ(通称:投げ銭)の事業を合法に行いたい方へのサービスです。

1.専用ライブを必要とする事業者の方へ提供する仕組みです。

2.オリジナルの演出や特殊な仕組みなどのカスタマイズが可能

 ※合法な寄付の仕組みでチップ(通称:投げ銭)をご提供いたします。

TOP

X